2012年02月03日

大阪都構想、堺が事実上離脱…市長選に即刺客?

[反橋下] ブログ村キーワード
ほらね、予想が当たりました、悪いほうに(笑)


私が、昨年12月末に、当ブログ内でのコラム「橋下改革の障害となる2人」で指摘したように、竹山は大阪都実現に向けての大きな抵抗勢力です。

堺市が政令指定都市のまま、分割することなく存在したほうが、堺市自体は
メリットが大きい、そう判断したのでしょう。

100%橋下氏のおかげで当選しておいて、本人は”堺市の安売りはしないぞ”とばかりに橋下・松井陣営の足元を見て駆け引きしているようで、非常に胸糞悪い。


当然、維新の会陣営は対立候補を来年の市長選挙で擁立するでしょう。堺市を解体するな!だけでは、平松氏と同じ。結果は見えていると思いますが、こうなったら叩き潰すまでです。

ソース → ヤフーニュース(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120203-00000975-yom-pol

にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政策研究・政策提言へ
にほんブログ村
posted by タカナカ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪都構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントはブログオーナーの承認後に表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 大阪府庁本館を近代美術館に転用 松井知事が検討 | TOPへ | 交通局労組「非協力なら不利益」 リストに局長級幹部も >>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。